マンガ on ウェブ

マンガonウェブ > コンテスト > 第9回ネーム大賞 > 1次審査作品講評 > 1次審査作品講評 Dチーム

第9回ネーム大賞 1次審査
Dチーム審査作品

Dチーム・作品講評

全応募作品を対象に1次審査員全員が採点した点数の平均点、 講評コメントを公開致します。
審査員の講評コメントは任意のため全作品にはございません。予めご了承下さい。
※採点の内訳:キャラクター・ストーリー・演出力・オリジナリティを各5点、合計20点満点で評価
※なかむら氏の講評コメントは審査会議用に用意した講評の一部となります。そのため作品について簡素なコメントとなっております。予めご了承ください。

    • D-001

      GTH  44P

      トラ太郎

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3.4

      3.8

      3.5

      13.8

       

       

      ■登場人物にリアリティがない。SF設定でも人間の感情はリアルであるべき、もしくは非リアルに描くならそれに説得力を持たせるべき。(佐藤秀峰)

      ■地獄めぐりの新手法?…な作品。初見だけで全部はわかりにくい作品ですが、所々仕掛けがあって面白い作品です。作品タイトルも含めて何周かしてみると良いでしょう。でもまぁ、1発でわかった方が親切だとは思います。特に執行人と先生についてはいまだに謎が多すぎデスww(佐藤智美)

      ■キャラの雰囲気と感情とストーリーの展開が若干チグハグでしっくり来ていない感じがした。(吉田円)

      ■入口は強引な気がしたがミステリーがよくできてて読ます力がある。(なかむらみつのり)

      ■後味の悪ささえなければ。(渋谷祐介)

      ■オチを期待させる構成は、うまい。(佐藤祐介)

    • D-002

      青春ドロップ  49P

      latomoka

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2.5

      2

      3

      10

       

       

    • D-003

      ゾンビじいさん  79P

      橋田龍征

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2

      2

      3

      9.5

       

       

    • D-004

      嘆きの死神  12P

      うづはる

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      1.5

      1

      2

      7

       

       

    • D-005

      天下大龍  57P

      OH山

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      3

      2.5

      2.5

      11.5

       

       

    • D-006

      呪われてない  5P

      なかつきほづみ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      2

      2

      3.5

      11

       

       

    • D-007

      墓石  8P

      なかつきほづみ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      2.5

      2.5

      3.5

      11.5

       

       

    • D-008

      蚊取り線香  5P

      なかつきほづみ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      3.5

      2.5

      3.5

      12

       

       

    • D-009

      夜の蝶より俺の嫁。  6P

      りーるー

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      2.5

      1.5

      3

      10

       

       

    • D-010

      伝票入れ  8P

      なかつきほづみ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2.5

      2.5

      3.5

      11

       

       

    • D-011

      JK2分の1  34P

      青空ねこ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3

      3

      2.5

      11.5

       

       

    • D-012

      傍観者たち  102P

      砦おくと

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.2

      3.8

      3.6

      3.1

      13.7

       

       

      ■面白かった。商業で仕事をしようと思ったら、もっと明るい話を求められるだろう。が、この暗さを失わないでほしい。(佐藤秀峰)

      ■いじめを傍観している者たちの葛藤を描いた作品。「いじめモノ」でかなりの既視感がありますが、スマホを利用した「いじめの手法」が「今っぽい」というのがかなり興味深いと思いました。作品全体として人間の心の動きを描こうとしているところがものすごく良いと思います。(佐藤智美)

      ■展開に比べてページ数が長いように感じた。(吉田円)

      ■傍観者を主体に描きいじめの両者の心情を見事に表現してる。(なかむらみつのり)

      ■少年という未完成な人間を的確に描写し、かつ、それをドラマとしてエンターテイメントにできている、素晴らしい作品。(渋谷祐介)

      ■後半部分から熱意は感じるが、説教っぽく感じるクドさも…(佐藤祐介)

    • D-013

      チャラオセロ〜ガールハント〜  74P

      キムチ&ナムル

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      4

      2.5

      2.5

      4.5

      13.5

       

       

      ■オチがよくわからない。(渋谷祐介)

    • D-014

      ROBOT BOY  84P

      えりつぃん

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3.5

      3

      3

      12.5

       

       

    • D-015

      廻る世界は止めらんない。  40P

      豊田楽夜

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      2.5

      2.5

      3.5

      12

       

       

    • D-016

      ガミガミさん  6P

      MIKI

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.7

      3

      2.9

      2.3

      10.9

       

       

       ■回想の1シーンかと思ったら、1シーンで終わってしまった。(佐藤秀峰)

       ■6Pという少ないページ数できちんとまとめられており、ほのぼのとする…そんな作品。ただあまりにも既視感が強すぎました。(佐藤智美) 

       ■日記のようなショートという印象。温かい雰囲気が良かったが、既視感は強かった。(吉田円)

       ■ページ数が少ないがちゃんとまとめてるがほっこりする作品。(なかむらみつのり)

       ■青春の原風景は表現されていると感じる(佐藤祐介)

    • D-017

      跳び出せ! 武道ガールズ  31P

      天城能人

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3

      3.3

      2.8

      12.1

       

       

       ■絵が上手いだけ。(佐藤秀峰

       ■表現がちょっと古い感じがしますが、それが懐かしくあり、今また新鮮に感じるようなところがありますね。(関谷武裕)

       ■武道をする人物の動きなどがわかりやすく描かれていると思いました。ただ肝心の登場人物の心の動きはイマイチよくわかりませんでした。とくに教育実習生の女性の行動が謎過ぎというか…。ただ高校生同士の恋愛(?)にちょっかいを出した大人という印象でした。(佐藤智美

       ■ほぼ全編格闘シーンのため、キャラに感情移入する余裕がなかったのが残念。(吉田円)

       絵も旨く見やすく力がある。(なかむらみつのり)

       ■終わり方が中途半端(渋谷祐介)

       ■シンプルでさわやかで読みやすい。スポーツ感も味わえる(佐藤祐介)

    • D-018

      数学はそこにいる  52P

      ヌンチャク伊藤

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.3

      3.4

      3.3

      3.9

      13.8

       

       

       ■数学の魅力が伝わってこなかった。物語の小道具に使っている印象。(佐藤秀峰

       ■数学への興味が誰でも持ちやすいネームで良いと思います、面白かったです。(関谷武裕

       ■「どんな無理難題でも解く それ すなわち数学部」がモットーの数学部 部長・秋宮数馬が恋愛感情という難題に挑む様子を描いた作品。理系の人あるある…?的な作品で少し既視感がありますが面白く読むことが出来ました。ラストの方の決めゴマはもう少し大きくしてもいいのでは?(佐藤智美

       ■話自体は特別でないが、キャラの雰囲気と数学のネタで先を読ませるネームになっていた。(吉田円)

       数学という視点はいいと思うが読者が興味を持ちずらい気がする。少し難しかった。(なかむらみつのり)

       ■情感はあるが流れがおとなしすぎる気も…何かひとつインパクトがほしい。(佐藤祐介)

    • D-019

      わたしたちは環り続ける  34P

      いぬくきょ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      1.5

      1.5

      3

      8.5

       

       

       ■よくわからなかった。(渋谷祐介)

    • D-020

      カラオケ  8P

      なかつきほづみ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2

      2.5

      2

      2.5

      9

       

       

    • D-021

      愛情  4P

      眼鏡川幸次郎

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      1.5

      1

      1

      2

      5.5

       

       

    • D-022

      Gの恩返し  8P

      なかつきほづみ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      1.5

      2

      2.5

      9

       

       

       ■よくわからなかった。(渋谷祐介)

    • D-023

      陰陽師の情熱的な日々  18P

      バラシ屋トシヤ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.6

      3.2

      2.8

      3.5

      13.1

       

       

       ■面白かった。10話くらい読ませてもらって判断したい感じ。(佐藤秀峰

       ■リズム感が心地よい…なギャグ作品。とことんおバカなカンジが何となく憎めませんでした(笑)「フラペチーノいとうまし」や「VRという選択肢」といったリズム感が良く、読んだ後に口に出してみたい語録が満載な所も良かったデスww(佐藤智美

       ■独特なキャラのノリとエロ要素がマッチしていて良かった。先を考えると出すAVの意外性も重要。(吉田円)

       陰陽師ギャグはいいだがもう少し漫画をスッキリさせ見やすくさせると更にいい。(なかむらみつのり)

       ■発想がおもしろい(渋谷祐介)

       ■シンプルでオチが明確ではある。(佐藤祐介)

    • D-024

      ガラパゴスケータイ  15P

      大好嫌い/ダイスキライ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2

      1.5

      2.5

      8.5

       

       

    • D-025

      魔法ってなんか思ってたのとちがう  32P

      坂西ひさと

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2.5

      2.5

      2

      9.5

       

       

    • D-026

      盗まれた絵画とおじさん々  24P

      若里 実

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3.8

      3.3

      3.4

      13.6

       

       

       ■もっとわかりやすく描けたら良いと思う。(佐藤秀峰

       ■なるほどミステリー…な作品。審美眼が武器という刑事がとある絵画の盗難事件に挑む。ページ数に対してとても良くまとまっています。ただネーム段階なのでしょうがないかもしれませんが、犯人…というか事の真相を知る人物を特定するシーンで「この人誰?」と一瞬よくわかりませんでした。(佐藤智美

       ■主人公キャラをもう少し作りこめばもっと良くなったように感じます。(吉田円)

       絵も旨く話の転換もいいラストもよかった。(なかむらみつのり)

       ■人物の見分けがつきづらいのが惜しい(渋谷祐介)

       ■事件の解明に至るまでの、盛り上がりがもっとほしい。(佐藤祐介)

    • D-027

      AFFECTUS/アフェクトゥス  104P

      西野杏

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3.5

      2.5

      3

      12

       

       

    • D-028

      つり革師になるために  48P

      円夢/エンム

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2.5

      2

      4

      11

       

       

    • D-029

      サッカージャンキー  50P

      竹田一義

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2

      2

      2

      8.5

       

       

    • D-030

      始まりの契約者  100P

      トラ太郎

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.9

      3.8

      3.7

      4.2

      15.5

       

       

       ■しっかりした作りで面白かった。だけど、ドキドキしないのはなぜだろう?(佐藤秀峰

       ■やや説明的なシーンが気になるが、レースのシーンは読み応えがあり、読後は続きが読みたくなる面白さでした。(関谷武裕

       ■SF×カーレースな作品。長編アニメ「ラピ○タ」というよりも「ス◯ームボーイ」を観たような…そんな印象を受けました。全体的にバランスが良く、まとまっていますが、セオリー通りに話が進んでいくのでそんな風に感じたのかもしれません。特にカーレース部分が読者を選ぶのかもしれませんね。(佐藤智美

       ■目的がはっきりしてくるまでの展開が若干長かった。(吉田円)

       レベルは高い、ただこの世界観で結果カーレースというのが気になった。(なかむらみつのり)

       ■人物の見分けがつきづらいのが惜しい(渋谷祐介)

       ■自身の中でしっかりと世界観が構築されている。(佐藤祐介)

    • D-031

      マコとマコビッチ  23P

      水野まどか

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      3

      3

      3.5

      13

       

       

    • D-032

      遠い時の住人  36P

      工藤ひとみ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2.5

      2

      2

      9

       

       

    • D-033

      カナリア 50P

      うみそらりく

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      3.5

      1

      3.5

      10.5

       

       

    • D-034

      実録!メンコの花道  18P

      渡辺栄祐

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      3

      2.5

      3.5

      12.5

       

       

    • D-035

      佐村くんと河内くん  4P

      小野山 日向子

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      1.5

      1.5

      1.5

      7

       

       

    • D-036

      イヤな客 16P

      緑丘まこ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      2.5

      3

      3

      11.5

       

       

    • D-037

      獄中もこもこ犯罪者  8P

      アストラ芦魔

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2

      2.5

      3

      10

       

       

    • D-038

      らぶ&ふゅーちゃー  6P

      大友 玲

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      1.5

      1

      3

      8.5

       

        ■意味がよくわからなかった。(渋谷祐介)

    • D-039

      ベットオンミー 30P

      三隅

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      3.5

      3

      3

      13

       

       

    • D-040

      地球人口  6P

      すしのすけ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2

      1.5

      2

      2

      7.5

       

        ■意味がよくわからなかった。(渋谷祐介)

    • D-041

      ルサンチマン  6P

      サンいぬ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      2.5

      1.5

      3

      10

       

    • D-042

      死んでからが神生。  32P

      リラ氏

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2

      1.5

      1.5

      1.5

      7.5

       

       

    • D-043

      真白い背中  48P

      深空

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.3

      3.8

      3.3

      3.8

      14.1

       

       

       ■とても面白かった。調べて描いた形跡があるのが良い。想像だけに頼っているうちは素人。(佐藤秀峰

       ■江戸の火消しと彫師の話を上手く漫画に昇華させてると思います。欲を言えば留吉が火消しに彫らない理由をもっと強烈に感じさせて欲しかった。(関谷武裕

       ■火消し達と火消し達に文身を施す彫り師の物語。資料をしっかり生かした作品作りが魅力的な作品。火消しと刺青の関係を読者に説明しながら、人間模様を並行してしっかり描こうとしています。個人的に勿体無い部分としては「3つ目意味」の描きかたでしょうか?もう少しわかりやすいといいですね。(佐藤智美

       ■火消と刺青の3つ目の理由が、最初に分かってしまった人には引っ張り過ぎな印象もあるように感じます。(吉田円)

       話はよくできてるがコマと文字が多く読みづらい工夫を。(なかむらみつのり)

       ■少し構成が間延びしているような感じがした 粋さがだ時なのでこぎみよさもほしい。(佐藤祐介)

    • D-044

      psiボーグ  30P

      空羅木秋人

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      2

      2

      2

      8.5

       

    • D-045

      お江戸守り  55P

      aneyama

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2

      1.5

      1.5

      2

      7

       

    • D-046

      考えすぎて生きるの辛い。  12P

      花楠月

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.8

      2.8

      2.9

      3

      12.5

       

       

       ■キャラモノだからストーリーを期待すべきではないが、中途半端すぎる。(佐藤秀峰

       ■キャラをエピソードで端的かつ面白く読ませてくれて非常に完成度が高い作品だと思いました。良いですね〜。(関谷武裕

       ■タイトルのために描かれた作品。「考えすぎ」の主人公が面白いですね。ただ、「考えすぎ」のエピソードが「意外とフツー」というか…、もう少し「えええっっ? そこまで行くぅ!?」と突っ込みたくなるような内容でもいいのかもしれません。(佐藤智美

       ■テーマが現代的だし、じいちゃんがいてくれることで、作品全体が救われているのが凄い。(吉田円)

       全体的に見ずらいので間を開けたり工夫しましょう。(なかむらみつのり)

       ■主人公のボケ? はツッコミ役がいたほうが映える?(佐藤祐介)

    • D-047

      アカルイ家族計画 33P

      鈴木市規

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      4

      3

      2.5

      3.5

      13

       

    • D-048

      私の兄は  39P

      オッドアイ・パイレーツ

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      3.5

      2.5

      4

      13.5

       

    • D-049

      CHILDS 56P

      りょうさま

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2

      3

      1.5

      2.5

      9

       

    • D-050

      少女の仮面  35P

      曽田咲

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3

      3

      2.5

      11.5

       

    • D-051

      わらしべテレビ 18P

      けんじゅう

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      2.5

      2

      3.5

      11

       

    • D-052

      無職島  31P

      あやはな たかさま

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3

      3

      3

      12

       

    • D-053

      トリツキ 35P

      鈴木転

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      3

      3

      2.5

      11.5

       

    • D-054

      あしたに道を 33P

      真賀道造

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      3.5

      3

      3.5

      13.5

       

    • D-055

      怪奇犯罪捜査係 54P

      甲乃称太

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3.5

      3

      2.5

      2.5

      11.5

       

    • D-056

      吸血鬼の花嫁 35P

      猫見屋周

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      3

      2

      2

      2

      9

       

    • D-057

      遠春 39P

      徳明妙聡

      キャラクター

      ストーリー

      演出力

      オリジナリティ

      合計点

      2.5

      1.5

      1.5

      3

      8.5