マンガ on ウェブ

マンガonウェブ > 利用規約(一般規定) > マンガ on ウェブ利用規約

web雑誌「マンガ on ウェブ」利用規約

第1条(目的)

web雑誌「マンガ on ウェブ」では常に掲載作品を募集しています。プロアマ問わず、「既存の商業漫画の枠に囚われない自由な発想の作品」「電子書籍ならではの漫画の新たな表現の可能性を感じさせる作品」を積極的に掲載いたします。

第2条(適用)

web雑誌「マンガ on ウェブ」へ作品を掲載する場合、利用規約(一般規定)のほか、本規約の内容が適用されます。

第3条(発行時期)

web雑誌「マンガ on ウェブ」は原則として年4回(1月、4月、7月、10月)発行。弊社が提携する約50カ所の電子書籍店で販売いたします。

第4条(応募要項)

ストーリー、ギャグ、4コマ、エッセイなどジャンルは問いません。
読切作品、連載作品など形式も自由です(1話50p以内が望ましいです)。
お問い合わせフォームより、「Web雑誌掲載希望」と明記の上、オリジナル完成原稿が確認できるURLをご連絡ください。
ファイアーストレージなどで作品データをお送りいただいても構いません。
(※お送りいただいた作品は掲載に至らない限り公開されることはありません)

第5条(利益配分等)

雑誌の売上から発生した利益は掲載作家でロイヤリティシェアします。
掲載にあたりまして、すべての作家には掲載保証料として(1p 1,000円)をお支払いいたします。
また雑誌の売上が制作経費を上回り、利益が発生した場合にはその利益を掲載作家でシェアいたします。

第6条(権利の帰属等)

web雑誌「マンガ on ウェブ」に掲載されるすべての作品の著作権は、作者に帰属します。
また、web雑誌「マンガ on ウェブ」に掲載されたとしても、紙、電子問わず、他の媒体で掲載することも可能です。ブログやSNSですでに公開済みの作品を削除していただく必要もありません。

第7条(販促目的での利用)

web雑誌「マンガonウェブ」に作品を掲載される作者の皆さまには、弊社が販売促進のために広告や特集ページ、「お試し版」といった宣伝販促物を作成・利用する際、作品の内容の一部を利用する権利を許諾していただきます。

第8条(免責事項)

弊社は、web雑誌「マンガ on ウェブ」の発行にあたり、以下の事項について免責されるものとします。
1.    掲載の保証
2.    年間発行回数
3.    利益の保証
以上8条

2014年12月1日制定
2017年7月28日改定