Web漫画 Webコミック 無料で漫画読み放題 漫画onWeb

HOME > お知らせ > 【第8回ネーム大賞】協賛企業のご紹介株式会社ブックフロントさま
2016/12/12

【第8回ネーム大賞】協賛企業のご紹介株式会社ブックフロントさま

 

こんにちは、佐藤漫画製作所Webスタッフ鈴村です。

 

『第8回ネーム大賞』もいよいよ最終審査に突入いたしました。

最終審査では、残った10作品から1次審査員、2次審査員全員による投票が行なわれ、大賞、準入賞、佳作が決定いたします。

そして、最終審査10作品には、ご協賛企業さまにご用意いただいた特別賞を獲得する権利が与えられます。
特別賞は各ご協賛企業さまが独自に審査、選出されます。

 

 

こちらの記事では、本日からご協賛企業さまのご紹介をいたします。

ご紹介は1社さまずつ順に行なってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


本日のご紹介は、高品質かつ格安のオンデマンド製本サービス「製本直送.com」を運営しておられます。

 

株式会社ブックフロントさまです!!

 

(※下記より製本直送.comさまのホームページより一部画像やテキストを引用しています)

『製本直送.com』では、お手元のPDFファイルをサイトにアップロードするだけで簡単に紙書籍化することが可能です。書籍・冊子の製本発注が一冊から可能となる高品質かつ格安オンデマンド製本サービスです。 

 


 

 

 

このような方にオススメです!

 


・個人の場合…自費出版や論文、フォトブックなどを作成したい方

・作家・漫画家の場合自筆の本やマンガ、同人誌を少部数から製本したい方。オンデマンド販売したい方

・事業者の方フォトブックアプリやウェブサービスに、製本機能を組み込まれたい方。

・出版社の方オンデマンド印刷を安価に受けられる印刷屋をお探しの方。


 

 

上記以外の利用方法で特におすすめしたいサービスが、

業界初!製本のオンデマンド販売ツールどこでも出版』です!!!

 

 

どこでも出版とは

 

 

作成した製本をオンデマンド販売できる『どこでも出版』が誕生しました!
ホームページやブログをお持ちの方は、販売ボタンを貼り付けるだけで製本のオンデマンド販売が開始できます。
ホームページやブログをお持ちでない方は、簡単な操作で販売ページが作成できますので、TwitterやFacebookを活用して製本を販売しましょう!
ご購入者様から注文が入ると、印刷・製本・決済から、ご購入者様への個別配送まで全ておまかせ下さい。
個人様からビジネスでご利用の法人様まで幅広くご利用いただけます。

この機能があれば、あなたもWEBの本屋さんに!!

 

 

『どこでも出版』の10大特徴

 

 

  1 売れなければ、費用は一切かかりません。初期費用無料!月額利用料無料!

  2 決済機能付き※で、すぐにオンデマンド販売ができます。

  3 販売画面のカスタマイズやメールの文面のカスタマイズが可能!

  4 ご購入者様への表示送料を自由に設定できる!

  5 ご購入者様への利用規約の設定が可能!

  6 複数の本のセット販売が可能!

  7 販売者様のお名前で製本の郵送が可能!

  8 販売利益をシミュレーション!

  9 購入テストができて安心!

10 安心サポート!

 

 

 

 ご利用料金について

 

 

『どこでも出版』で本が売れると、決済金額から製本金額、製本直送送料、どこでも出版利用料を差し引かせていただきます。

 

 

 

 

ご利用例

 

『どこでも出版』は、様々な場面で活用できるオンデマンド出版ツールです。

ホームページやブログがあれば、個人・グループ・法人問わず、誰でも簡単にオンデマンド販売ができます。
難しい技術や手続きは一切必要ありません。

プロの出版活動から、学校や趣味の諸活動、ビジネスに。
一流の印刷技術者が最新の印刷機で仕上げるプロの製本サービス+充実の販売機能を是非ご活用ください。

 

 

 

 

ご利用開始について

お申し込みは不要です。

ちょっと利用してみようかな、そう思われたあなた! なんと原稿登録後、すぐにご利用いただけます。

 

 

 (※製本直送.comさまのホームページより一部画像やテキスト引用はここまで)

 

 

 

 

『第8回ネーム大賞』では、株式会社ブックフロントさまの暖かいご支援により、

 

製本直送.com特別賞 (1名)…賞金10万円

 

を設けさせていただいております。

 

オンデマンド製本・販売にご興味をお持ちのみなさま、趣味で、職場で、あらゆる用途にご対応しております。

個人で製本・販売したいなどのご要望がございましたら、ぜひ「製本直送.comさまをご活用くださいませ!

 

コメント

Twitterからのコメント

関連記事